もどる

ひこねじょうの植物
ひこねじょうの動物
おしろをささえる山
びわこときこう
ルートマップ
しぜんと遊ぼう
だれもできるしぜんかんさつ
 

はっかんにあたって

 しぜんは生命をはぐくむ「母」であり、わたしたちがけんこうでゆたかな生活を送るうえできわめてじゅうようなものです。しきおりおりにへんかする木々のすがたや草花、心地よい小鳥のさえずりや虫の音は、わたしたちの生活に「うるおい」をあたえています。
 しかし、わたしたちは数多くのおんけいをあたえてくれる「しぜん」も、わたしたちがべんりな生活をおいもとめるようになるにつれ、しだいにきずつけられ、その本来のすがたをうしないつつあります。
 きょうどのしぜんは、先人たちがのこしてくれた大切ないさんです。このきちょうなたからものを後世にのこしていくためには、しぜんのしくみやそのすがたを、正しくりかいするひつようがじゅうようです。かいてきかんきょうづくりをすすめる会では、ひこねのきちょうなしぜんを市民の方々にしょうかいするため、しぜんかんさつかいをかいさいしてきましたが、より多くの人々にひこねのしぜんをりかいしていただくため、しぜんかんさつガイドをはっかんする運びとなりました。
 今後、かくほうめんでご活用いただければさいわいとぞんじます。

かいてきかんきょうづくりをすすめる会
会 長 村重 圭三

ひこねじょうのしぜんかんさつガイド