きろくにのこそう
  だれもできるしぜんかんさつにもどる  

  しぜんを注意深く見てわかったこと、気づいたことをきろくにのこしておきましょう。
その場で、できるだけくわしく、ていねいにきろくしましょう。
このために、せんようのノートを1さつつくってみてはいかがでしょうか。
きろくがふえるのが、だんだんと楽しみになっていきます。


ひこねじょうのしぜんかんさつガイド