コケでないコケ
  ひこねじょうの植物にもどる  

  6.コケでないコケ

しろの石がきや木に白っぽいコケのようなものがついているのを見かけますが、実はコケではなく、ものなかまときん(カビ)のなかまがサンドイッチじょうになったもので、ちいるいとよばれており、おたがいに助け合って生きています。これをきょうせいといいます。


サンドイッチみたいだね!!


  ちいるいは、石がきのような表面のでこぼこした場所に多く生えますが、よくみがかれたぼせきなどにはできません。
また、ちいるいのなかでも、ウメノキゴケというしゅるいは空気のよごれのひどいところでは育たないため、空気のよごれを見る目安となります。


ひこねじょうのしぜんかんさつガイド