head

●二の丸さわぐちたもんやぐら

〜 二の丸さわぐちたもんやぐらの美しさ! 〜


 さわぐちは、なかせんどうとりいもとやどからひこねじょうに入る時のおもてげんかんにあたります。ほりの水面にはたもんやぐらがうつり、さくらのきせつやゆきげしきの美しさはかくべつです。
 やぐらの南半分はじゅうようぶんかざいに指定されていますが、きたがわは、めいじ11年にかいたいされてしまいました。しかし、その後昭和35年よりふくげんされ、げんざいでは、『しみんギャラリー』として活用されています。

 
おもてもんぐち(表門口)ロードにもどる
indexへ