head

●ひこねじょうはくぶつかん

〜 表ごてん(おもてごてん)をさいけんしたはくぶつかん 〜

image

 表門橋をわたったところにひこねじょうはくぶつかんがあります。もとははんのひょうごてんでしたが、めいじのはじめにかいたいされてしまいました。その後、昭和62年に、当時のすがたをそのままたもつかたちでさいけんされました。げんざいでは、ひこねしを代表するはくぶつかんとして、いいけにつたわる多数のびじゅつこうげいひんがてんじされています。大名家ののうぶたいや茶室・庭園などもふくげんされ、たてもの自体もぶんかざいとしてかちあるものとなっています。

おもてもんぐち(表門口)ロードにもどる
indexへ