head

●けやきなみき

〜 せりがわをさんぽしよう! 〜

 ひこねのかせんで橋の上からびわこがながめられます。
 およそ400年前に川のちすいとちくじょうのために、人々がていぼうをきずき、内湖に流れていた川を今の川の流れにかえたのです。
 このていぼうに人々は、ケヤキ・エノキ・ムクノキ・サイカチ等をしょくじゅし、いまではけやきなみきとしていこい(いこ)いのさんぽみちになっています。

おおてもんぐち(大手門口)ロードにもどる
indexへ