head

●はらいたいし

〜 手(て)を触(ふ)れればはらいたになる? 〜

 昔、この石は「じゅんれいのこしかけいし」とよばれていました。この石を大切にのこしていくため、わけもなく手をふれるとはらいたをおこすと言われ、今日につたえられています。今でもこの石にさわるとふくつうになるとか。

おおてもんぐち(大手門口)ロードにもどる
indexへ